パズルデコレーション・女の子にオススメ、インスタ映えするキラキラパズルの紹介

新しいパズルの形「パズルデコレーション」をご存知ですか?

 

パズルデコレーション(パズデコ)とは?

パズルデコレーション

パズルデコレーション(パズデコ)とは「デコレーションできる、布のジグソーパズル」です。

パズルを完成させた後、ビーズやラメジェルを使用してデコレーションし、オリジナルの1枚を作ることができます。

 

デコレーションパーツ入り

パズルデコレーションを購入すると、あらかじめデコレーションパーツが入っています。

パズルデコレーションの付属品

  • パールビーズ
  • ライトストーン
  • ラメジェルペン
  • 接着剤

購入したイラストによって、入っているデコレーションパーツが異なります。

それぞれのイラストに適した最低限のデコレーションパーツが入っているため、これだけでも素敵な1枚が仕上がるようになっています。

 

表面が布製

パズルデコレーションは表面が布製になっています。

パズルデコレーションの表面

通常の紙製パズルの場合、接着剤の乾燥後、ピーズに触れた際に表面が破れて取れてしまう可能性がありますが、布製なのでその心配はありません。そのため、万が一さわって取れてしまっても、パズル自体にダメージがないのでもう一度つけるだけでOKです。

また、これまでにない優しい質感なので、ピースを組み上げていく際も新鮮な気持ちで取り組めます。

 

パズルデコレーション専用フレーム

パズルデコレーション専用のフレームがあり、デコレーション出来るようになっています。

パズルデコレーションのフレーム

壁掛けにもスタンドにも対応しているため、好きな場所に飾ることができます。

インテリアにピッタリです。

 

淡い色合いのイラスト

パズルデコレーションのイラストは、優しく淡い色合いが多いのが特徴です。

表面が布製なので、濃い色でベタっと塗ってあるのではなく染め物のような感じになっています。

パステルカラーでビーズやラメのキラキラがよく映えます。

 

レリーフのような半立体作品

パズルデコレーションはパズルの表面にピーズなどを貼り付けるため、半立体的な作品に仕上がります。

大きめのビーズを付けたりしてもかわいいですね。

専用フレームは表面に透明なカバーがないため、自由にデコレーションしましょう!

 

世界で1枚のオリジナル作品に仕上がる

パズルデコレーション最大の魅力は、自由にデコレーション出来るところです。

付属のデコレーションパーツだけでなく、自分で用意したビーズも使って、世界で1枚、あなただけの素敵な作品を作りましょう!

パズルデコレーションシリーズはこちら(ジグソークラブ)

スポンサーリンク



パズルデコレーションの作り方

通常のパズルと同じような作り方です。

私がおすすめするパズルを組み立てる手順はこちらのページで詳しく紹介しています。

ここでは簡単に流れだけを紹介します。

 

①箱を開け内容物を確認する

まずは内容物の確認です。ピースがすべてあるかどうかは作ってみないと分からないので、セット内容に間違いがないかだけ確認すればOKです。

  • パズルのピース
  • パズル固定用のり
  • へら
  • デコレーションパーツ(イラストにより異なる)
  • デコレーション用接着剤
  • 説明書

パズルデコレーションシリーズは、通常のパズルに加えデコレーションパーツが入っています。

 

②パズルを組み立てる

通常のパズルと同じようにパズルを組み立てましょう。

ただし、1点だけ注意点があります。

パズルデコレーションは、フレームの関係上のり付けが必須です。

半立体作品なのでフレームの表面が透明なシートでおおわれていないからです。

組み立てる際は、新聞紙やビニール袋を下に敷いて作り始めましょう。

108ピースサイズでしたら、スーパーのレジ袋でも十分です。

 

③のり付けをして1日乾燥させる

へらを使いパズル全体にのりを付け、1日乾かしましょう。

隙間があかないように中央にギュッと寄せてから塗り始めます。

乾燥し始めてからはさわらないように注意してください。中途半端な状態でへらでさわると、角が立ってしまいます。

乾燥後、下に敷いていた新聞紙がくっついてしまった場合は、無理に綺麗にとる必要はありません。裏側は飾ると見えなくなるので、邪魔にならないようにちぎるだけでOKです。

 

④ビーズ等でデコレーションする

乾燥ができたら、いよいよデコレーションです。

まずは、接着剤を使ってビーズなどを付けていきましょう。

ビーズを付けたい箇所に接着剤をつけ、上からビーズをのせて少し押さえます。

細かいビーズを付ける際は、ピンセットなどがあると付けやすいかもしれませんね。

 

次にラメジェルペンで塗っていきます。

ラメジェルの上からだと接着剤がのりにくいので、この順番で行います。

ビーズを付けないところなら、先にラメジェルペンを塗っても問題ありません。

完成後は1日乾かしましょう。

 

⑤フレームに入れて好きなところに飾る

乾いたら出来上がりです!

専用フレームに入れて好きなところに飾りましょう。

壁にかけることもできますし、机の上に立てて飾ることもできます。

 

作り方動画紹介

販売しているエポック社さんがメイキング動画を作ってくださっています。

先ほどの手順が動画で分かりやすくなっています。

パズルデコレーションシリーズはこちら(ジグソークラブ)


こんなあなたにオススメ

パズルデコレーションはこんな方におすすめです。

 

オリジナルインテリアを探している

壁や机・棚の上をオシャレに彩るインテリアにピッタリです。

自由にデコレーション出来るので、世界で1つだけのオリジナルインテリアになります。

 

小・中学生の女の子

小・中学校の頃はビーズとかを集めていませんでしたか?

自由にビーズを飾れる機会というのは意外と少ないものです。

パズルをキラキラに飾り付けて楽しみましょう!

ピース数は多くないのでパズル自体は簡単ですが、あまり小さい子の場合はビーズの誤飲に注意が必要なため、目安としては小学校入学後が良いです。

 

細かいデコレーションが好き

私は、小さなビーズで少しずつデコレーションしていくのが楽しいです。

小物をビーズで飾ったりするのが好きな方にピッタリのシリーズです。

意外と男性の方でもこういうのが好きな方は多いですよね。

 

可愛いがテーマのインスタグラマー

自宅から自分の服装など、ファッションを投稿しているインスタグラマーにおすすめです。

パズルデコレーションはさりげなくかわいいので、背景にちょっと置いておくと素敵ですよ。

意外とまわりの小物にも目が行くので、そういうところを飾っておくとインスタ映えします。

 


パズルデコレーションを購入するなら

パズルを購入するなら「ジグソークラブ」がおすすめです。

私が一番利用しているパズル通販サイトで、紹介記事はこちらです。

パズルデコレーションシリーズのページはこちらです。

 

素敵なパズルが豊富にラインナップされていて、おすすめです。

 


第1回パズデコ作品コンテスト開催中

現在、第1回のパズデコ作品コンテストが開催中です。

応募期間: 2017年11月13日(月) 〜 2018年1月31日(水)

 

どんな催し物も第1回は参加者がそこまで多くなりません。

今後、回を重ねるにつれて入賞が難しくなるはずなので、今回はねらい目ですよ!

賞品が豪華で、グランプリと準グランプリにはディズニーの純金製小判がもらえます。欲しいです!

 

応募はインスタグラムから行うこともできるので、挑戦してみてはいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です