もこ もこもこ<オノマトペ(擬態語・擬音語)の魅力に触れる1歳向け絵本>

谷川俊太郎さん作の擬音の響きを楽しむ絵本・・・。

 

絵本は子供の知育に良いと最近話題ですよね。テレビの「世界一受けたい授業」でもよく絵本が取り上げられているのを見ます。

私は比較的絵本を読んでもらっていた方だと思います。その影響もあってか、子供の教育に良いのはもちろん、私自身も割と絵本が好きなの色々買ってしまうんですよね。

今回はぜひ声に出して読み聞かせしてほしい絵本「もこ もこもこ」を紹介します。

絵本「もこ もこもこ」のおすすめポイント

もこもこもこ(谷川俊太郎)

もこ もこもこ【絵本ナビ・試し読み可能】

谷川俊太郎さん作のオノマトペ(擬態語・擬音語)を楽しむの絵本「もこ もこもこ」。

谷川俊太郎さんはとても有名な詩人です。翻訳家としても活動しておられスイミーなどはよく覚えています。

有名な詩がたくさんある中で、小学校くらいの頃の教科書に載っていた「どきん」という詩は強烈に印象に残っています。日本語の擬態語・擬音語は素敵だと感じる詩でした・・・。

美しい日本語のオノマトペ(擬態語・擬音語)

「もこ もこもこ」というタイトルから分かるように、擬態語・擬音語の絵本です。

擬態語・擬音語は日本語らしい美しさがある素敵な言葉ですよね・・・。

ぜひ声に出して子供に読み聞かせてあげたい絵本です。

異彩を放つ1回読んだだけでは分からない魅力

正直に言います。1回目に読んだ時は私にはよく分かりませんでした・・・。

しかし、何回か読んでいるうちに大人も子供も不思議な魅力に吸い込まれていきます。

ストーリーがあるのか、ないのか、どんな風に読み聞かせるのか・・・。読む方によって違った印象になるのかも、という絵本です。

ほんの少し言葉が分かり始める1歳ごろに最適

オノマトペでつづられた物語は、言葉がまだあまり分からない1歳ごろでも楽しめます。

1歳ごろは少しずつ言葉を理解し、一言程度なら話せるようになってくる頃です。

分かりやすく耳に心地よい擬態語・擬音語は言葉を聴く・話す練習にピッタリです。

「もこ もこもこ」の試し読みと口コミ【絵本ナビ】

絵本専門の通販サイト絵本ナビでは、絵本の試し読みができます。

もこ もこもこは、全ページの試し読みも可能です。


もこ もこもこ【絵本ナビ・試し読み可能】

実際に絵本ナビで購入された方の感想や口コミも見られるので、購入する際の参考にできますね。

私の感想だけより、色々な方の口コミを参考にした方が良い買い物ができると思います。

その他の通販サイトで探す

「絵本ナビ」以外を利用する際はこちらから購入できます。

子供にとっての思い出の絵本との出会いになると良いですね・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です